全英オープン4日間

全英OPゴルフ  充実した4日間が終わりましたね。

遼くん自身  ホールアウト後 
すでに 4日間を分析できていて
感心するばかり!!
ホントに 遼くんは賢い!!

そして たくましくなったね!!
みんなに夢を与えるプレーだったね!!
ラウンド中 苦しい場面もあったでしょうけど
セントアンドリュースでの笑顔は 忘れないよ!!


優勝は
南アフリカのルイ・ウェストヘーゼン選手(27歳)
-16  7打差の大差で優勝です。
新聞には 「無印男」なんていう表現がありましたが
それくらい 予選落ちを繰り返しながらも
今回 メジャー初優勝

最終ホールで ブブゼラの音は聞こえたでしょうか?
さすがにゴルフ場では それはナイ!よね~(^^ゞ


最終日詳細  →  


遼くん 4日間ハイライト動画  →  




週末は 現実逃避していたので 
遼くんのプレーを録画で確認しながら
今日 やっと 観終わりました。。。


遼くん♪
メジャー自己最高成績  27位タイ 
トータル -2(日本人参加選手の中ではナンバーワン♪)


スコアから見ても成長した遼くんが伺えるけれど
今までの悔しかったメジャーでの経験を生かして
4日間 冷静に辛抱強く試合に臨み そして
最終日のアンダープレーにも表れているように
最後まで気持ちを切らさずモチベーションをキープできたこと♪

一番褒めてあげたい♪


初日    5バーディ  1ボギー    -4  68
2日目   3バーディ  4ボギー    +1  73
3日目   2バーディ  3ボギー    +3  75
最終日  5バーディ  3ボギー    -2  70



4日間のホールbyホール →  



最終日ホールアウト後のインタビュー

遼くんの第一声は・・・
「自分のイイところを全て出し切って
4日間終われたと思います!」


と キッパリ♪

「全英特有の強い風に自分の気持ちも惑わされてしまい
ショートパットやろんぐパットのアグレッシブさに欠けた
どんな厳しいコンディションでも
どんな状況であっても
常にアグレッシブにプレーする根性が
これからの大きな課題


ショットに関しては
4日間 メジャーの舞台でも
自分の持ってるものは出し尽くせて充実してたが
ショートゲームで もったいないプレーがあったので
これも これからの課題になっていくが
現時点での課題であったドライバーやアイアンの
スイング リズムはすごく良くなってきた!」



青木さんも・・・
パッティングに思いっきりがなかったから
リズムを崩し スコアメイクにならなかった
今回の80%(課題)は パッティングだから
自信もってやれるようにガンバって!

と  温かいエール♪


最後に遼くんは・・・
「メジャーの雰囲気は どのメジャーも似ていて
ものすごい緊迫感 ギャラリーの多さはあるが
自分は リンクスコースのプレーが好きで
ボールの転がり方や 運び方
同じ状況からでも 
リンクスの攻め方は いろいろあるけれど
リンクスでの自分流の攻め方やプレーの仕方を
楽しむことが出来た」


と 気持ちイイコメントで 締めくくってくれました♪


過去の勝者は
「ショットをデザインして 作っていかなくちゃけない」
という表現をするそうですが

遼くんも カッコよく言うと
そういうことだと思いますって・・・(^^ゞ




今回の全英で 収穫はいっぱいあったでしょうけど
やっぱり 記念すべきトム・ワトソン氏とのペアリング
一番の ご褒美だったのでは



遼くん涙の新帝王継承!ワトソンから激励の言葉 → 


トム・ワトソン、ゴルフの聖地に別れを告げる →  

画像
     


これからも チーム石川遼 そして ヒロくんと共に上へ♪上へ♪
みなさん お疲れさまでした。

画像
最終日前半で4つのバーディを奪い笑顔(撮影:岩本芳弘)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2010年07月19日 16:33
こんにちは~。
4日間。見れるだけ遼君を観戦しました。
本当に今回は辛抱強く、攻める時は攻めれてる
感じがして、とっても勇気をもらえました。
初心者がえらそうにすみません。。。
自分のプレーをきちんと分析できるって
本当にすごいです。今大会は遼君がひと回りもふた回りも大きく見えました、たくましく
大人なった感じがしましたね~。
ワトソンからそっとバトンを手渡された
ようだったという記事には
ちょっと涙が出そうになりました。
ワトソンとの同組みでのプレーは
大きくプラスになりますね~遼君、ありがとう~そしてお疲れ様~
2010年07月19日 20:21
正直…この難コースを良くやったと思いますよ!
それにしても日に焼けましたねぇ!
2010年07月19日 22:58
ごうママさん♪
ホントに 遼くんに感動をありがとう~!
って言いたいですよね☆
ワトソン氏がセントアンドリュースの全英は
最後だというのを ちょっと勘違い
しちゃったみたいだけど 遼くんのピュアな
心に こちらまでもらい泣きしちゃったね。
来年の全英に今から期待が膨らみます
2010年07月19日 23:15
けんさん♪
自然との戦いと言っても過言ではない
全英のようなコースは日本では経験できない
ので ホントに海外での経験は
遼くんを成長させてくれると確信しました♪
日焼け止めも効果ナシ!って
感じですよね。

この記事へのトラックバック